無料ブログはココログ

« 博治たちの早期釈放を求めて | トップページ | 固有種保護を巡るシンポがあったそうだ(東京・17年2月25日) »

2017年2月25日 (土)

「勝つ方法は諦めないこと」についての私的考察

Imgp3166_1280x851

 「勝つ方法は諦めないこと」とは、辺野古テント村前村長だった当山栄さんのことばだ。長年沖縄で闘ってきた彼の実感ではなかったか。この言葉は今でも辺野古テント村に展示している。

 他方で、うる覚えからこの言葉モドキの標語が流布されてもいる。私の友人すら、いささか自作を交えて表記されていた(趣旨は変わらないが)。現に辺野古・大浦湾等での工事が進められている現在、改めて、この言葉の含意を考えておきたい。

 諦めない、ねばり強く、地を這うように。

 では何を諦めないのか? 闘いを諦めない、現場を諦めない、自分を諦めない、仲間を諦めない、未来を諦めないなどが含めれている。否、これらが相互に結合してこそ意味が膨らむだろう。

 しかし、ただただ諦めないと思っていたら、余りにも心情的に流れたり、決意主義になりかねない。今だからこそ、この奥の地平を掘りなおしておきたい。

 この諦めないものの核心は何か。私は「生きる希望を諦めない」のだと思う。自分が生きよう、生きるのだと思えなければ、闘いを、現場を仲間を未来を諦めないことなど不可能だ。

 哲学者でもなんでもない私が考える「生きる希望」とは、この地に立って歩くことだ。これは文字どおり、立って歩くことではなく、自立していきることだ。押し付けられて押し付けられても、何がしかの自己を失わない。維持し再生していく。

 都会での暮らしは、都会がそもそもメカニズムの中に造られており、無意識のうちに人は縛られている。都会のハードもソフトもがだ。また企業は、学校は、縛りに縛りをかけてくる。村は別の縛りの塊か。

 生きる希望は、自分を凝視する中からしか生まれてこない。なかなか辛いことだ。投げ遣りになることもある。既存の自分から一歩を踏み出す。その契機を掴み取らなければならない。自分を見つめるためには、他人の視線との交差が不可欠だろう。自分が、つながりあいを求めること、他人の繋がりあいを受け留めること。

 情報がいくら入ってきたところで、其れを使いこなせるか、どう使うかは自分の問題なのだ。

 私自身、この繋がりあいは、弱かった。苦手なのだ。しかし自分は、何だかんだと言っても生きてきたし、自分の命を守りながら、他人の命にも係わってきた。色々なところで、つながり支えあうことが重要だ。

 このことは、私が沖縄に来てから、特に実感させられている。多くの人たちとのつながりの中で、元気をもらってきたし、先を見通してきた。

 つくづく「私は微力でも無力ではない」ということは、そうだなぁと思う。私たちの力はお金によって得ているのではない(無論お金も必要だが)。生きるということそのもので得ているのだ。

 生きる希望は待っていてはついてこない。今や、どんどん切り刻まれてしまう。私たちが生きていく、生きていける力を育まなければならない。その対極にあるものが戦争であり、戦争国家だろう。こんな魔物に飲み込まれては、たまらない。

 生きていくためには、イジメを許してはいかんし、福祉や医療が重要なことは明白だろう。いまそこがぶち壊されている。財源が減らされているだけではないのだ。いじめについて言えば、80年代から言われ始めて、30年余り経つ。今や逆向きに進んでいる。

 自然と生きることは正に根本問題だ。自然をぶち壊しながら「進歩」が語られてきた。倒錯の極地。人間の物質力で、自然を壊すことはできても再生できないのだ。人間は自然界を壊し単純化させ、人間の生存基盤も根こそぎにしてきた。

 私たちは、新しい可能性を協働の力でつくりだしていこう。私たちは生きる希望を諦めない。微力でもひとりひとりが動き出すことで、対抗していこう。 (ひとまずここまで)

 

« 博治たちの早期釈放を求めて | トップページ | 固有種保護を巡るシンポがあったそうだ(東京・17年2月25日) »

私たちにできること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/69724865

この記事へのトラックバック一覧です: 「勝つ方法は諦めないこと」についての私的考察:

« 博治たちの早期釈放を求めて | トップページ | 固有種保護を巡るシンポがあったそうだ(東京・17年2月25日) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31