無料ブログはココログ

« コンクリートブロックの投下に抗議し、即時中止を求める沖縄防衛局行動 | トップページ | 「お口直し」にミナミコメツキガニの撮影(17年2月13日) »

2017年2月14日 (火)

体調が回復したと思えば、カメラがおかしいとは

 ご心配をおかけしました。体調はほぼ回復しました。何人もの方々からお心遣いいただきありがとうございました。

 教訓:風邪かなと思ったときには、直ぐ寝る。治りかけたと思ったら、やはり睡眠時間をたっぷり取る。これが肝心だと、再認識。沖縄って、やたらと暑かったり、寒かったりする。寒暖の差が尋常じゃないから

 で、今日は色々と撮影の場面があったのですが、上手くシャッターが下りぬ。どうしたんだろう。待ち受けてバッチリの場面で、大外し。情けない。仕方なく手入れしたら治ったようですが、いざというときに、これじゃ、悲しい。悔しい。

 今日は関西から来ている常連メンバーに若干の撮影の指南を。大型ヘリが高専裏のヘリパッド周辺で飛び回っているとき、やや強い北風の場合、どう飛び出してくるか?

 私の予想通りでした。

 水陸両用装甲車が浜に並んで、海に出るときは、必ず救急車が待機している(ちょこっとのときは例外有)。ラストの1両は浜に待機している。若し事故が発生したときの救難車として出動するから。

 と、力説していたら、間の悪いことにラストが出た。え! 暫くたって帰ってきたら、何とロープでつないで、1両を引っ張ってきていた。それも後ろ向きに。どうしたんだ。ホンマの救難なのか、その演習なのか?

 結果的に言えば、私の力説が証明されたのだった。こうしたことは誰も教えてくれないから。私だけだよ。因みに辺野古での指南料は一銭もいただいておりません。

●まじめに教えて欲しいと言うご相談には応じます。ただし飛込みで、言われても応じられません。必ず事前連絡ください。

« コンクリートブロックの投下に抗議し、即時中止を求める沖縄防衛局行動 | トップページ | 「お口直し」にミナミコメツキガニの撮影(17年2月13日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/69600002

この記事へのトラックバック一覧です: 体調が回復したと思えば、カメラがおかしいとは:

« コンクリートブロックの投下に抗議し、即時中止を求める沖縄防衛局行動 | トップページ | 「お口直し」にミナミコメツキガニの撮影(17年2月13日) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30