無料ブログはココログ

« ヒロジさん保釈決定! | トップページ | 偶然ボノムリシャールが(17年03月18日) »

2017年3月18日 (土)

沖縄の反基地運動への弾圧-第1回公判(17年3月17日)

 山城博治平和運動センター議長が、今夕(17年3月18日)、ようやく保釈された。実に5ヶ月余りの長期勾留に耐え、跳ね返したのだ。この報に接したとき、私は思わず、やったー!と叫んでいた。この闘いはいまや、沖縄の闘いから、全国、さらに国際的に広がっている。

 昨日那覇地裁で第1回目の公判が開かれた。10時から12時25分まで行われたそうだ。事案は3件。被告も3名。①16年10月17日の北部訓練場の有刺鉄線を切ったとされる器物損壊罪(被告-山城博治)、②16年8月25日の北部訓練場内の工事用道路で、防衛局職員に対する公務執行妨害、傷害罪(被告-山城と添田充啓)、③16年1月28日~30日のキャンプ・シュワブ前での威力業務妨害罪だ(山城と稲葉博)。逮捕されたのは、この①~③の順だが、事件が起きたとされる時間は全く逆な時間の流れだ。また①と②は「共謀して」なるフレーズが味噌なのだ。

 昨日の裁判は、冒頭に検事側から起訴事実が述べられたが、③を除き被告側は全面的に争う態度を貫いた。山城さんは、やせたものの元気だったと報じられており、本人自ら、不屈に闘うとの宣言もあったようだ。

 検察側は証拠開示を行い、書面のみならず、多くのビデオ画像を出してきた。証拠としての整理が不十分であり、その整理に時間がかかったようだ。今後は③を先行した訴訟指揮となり、添田さんは、次回以降分離公判になる。

 裁判の論点整理は次回以降だろうが、検察側の策略に対して、真正面から不当弾圧だとして問い直すことになる。

 昨夕の集会とデモには400名が参加した。

« ヒロジさん保釈決定! | トップページ | 偶然ボノムリシャールが(17年03月18日) »

弾圧に抗するために」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/69969635

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の反基地運動への弾圧-第1回公判(17年3月17日):

« ヒロジさん保釈決定! | トップページ | 偶然ボノムリシャールが(17年03月18日) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31