無料ブログはココログ

« 大浦湾で新たな動き(17年3月21日-②) | トップページ | 再会と出会いに感謝の一日(17年3月22日) »

2017年3月22日 (水)

県警の暴力の本性を暴くために(17年3月21日-③)

 2017年3月21日-③ 瀬嵩のお山から辺野古に戻ってきた。ゲート前を通過しようと思ったら機動隊が出てきた。あれれ。

Imgp2228_1024x681
ゲート前で座り込む人たちを包囲する機動隊。12時14分。

Imgp2236_1024x681
両腕をねじり挙げて排除が始まる。12時14分。

Imgp2244_1024x681
指揮官の指示の下、一斉に。12時14分。

Imgp2252_1024x681

女性に対しても両腕を抱きこんでいる。12時15分。

Imgp2258_1024x681

あくまでも強引だ。こうなった場合、彼のように両腕を組んで脇を固めるのが安全だ。12時15分。

Imgp2270_1024x681

ゲートの端に押し込められる。12時16分。

Imgp2275_1024x681
周囲を取り囲み、ゲートをあけているのだろう。12時17分。

Imgp2277_1024x681

女性を3人がかりで排除する。12時17分。

Imgp2278_1024x681
こっちも3人がかりだ。12時17分。

Imgp2279_1024x681

12時17分。女性を引きずっている。3人がかり。

Imgp2284_1024x681

男性を4人がかり。

足を上げ、頭を下には、とても危険な方法だ。12時17分。

Imgp2287_1024x681
全員を排除し車輌が出てきた。この左の男は県警本部警務部広報室と名乗ったが、広報とは思えない傲慢な男だった。機動隊員の取材妨害を援護した。私に対して、どこの記者だと喚きながら、取材をじゃました。このとき私は機動隊員数名に押さえ込まれ、右腕と人差し指をねじられた。陰湿な暴力を受けた。

 ちょっと反論しておくが、この場面は車列がでてきているのだ。つまり両側で警察が一般車輌を規制しているのだから私が多少車道に出ようが、事故の危険はありえない。また、トラックに近づけさせないのであれば、正面から規制すればいいだけだ。ここでの暴力は、過剰警備そのものだ。

Imgp2289_1024x681
機動隊が出入り口の周囲を取り囲む。12時18分。

Imgp2292_1024x681
㈱進建のミキサー車。数台出た。12時18分。

Imgp2297_1024x681
12時19分。

Imgp2306_1024x681
12時20分。次々とててきた。

Imgp2308_1024x681
トレーラーも数台出た。12時20分。

Imgp2311_1024x681キャッチ
こちらは小禄運輸。計20台。朝26台入ったのであり、まだ数台出ていない。このあと4台が入ったようだ。

沖縄県警も暴力を強めている、ただし目に見えないよう留意して。其れを可視化する私たちの努力が重要だ。またこの際、隊員の動きと指揮官の動きを同時にキャッチする必要性がある。どうも、現場で逐一指示しないですむように、事前に綿密に打ち合わせて、やっているようだ。彼らの本性を凝視したい。

 沖縄県警のホームページに「祖国復帰以来」云々とありましたが、皆さんの「尽力」が如何なる沖縄をつくってきたのか、考えたほうがいいと私は思います。

























« 大浦湾で新たな動き(17年3月21日-②) | トップページ | 再会と出会いに感謝の一日(17年3月22日) »

弾圧に抗するために」カテゴリの記事

コメント

 おっしゃるとおりでしょう。日本の警察組織は公共の安全を守るものではなく国家の安全、いやいや自民党政権の安寧を守るためにあり続けてきました。ある法律を拡大解釈し、別のある法律を縮小解釈し、さらには無視して。
 だからこそ、私達は毅然として、立ち向かうしかないのです。非暴力の心と環の思想を求めて。がんばりましょう。

北海道警察も似たようなものです。毎週金曜反原発の抗議集会を行っていますが、沖縄に比べたら赤ちゃんの行動のようなものでしょう。もしこれが知事に会うためにそして脱原発を訴えるために、道民としてより積極的な行動になったら、今は警察OBやお小遣い稼ぎの警察署員ら、じっと私たちを見ているだけのように見える彼らは、240回を重ねる集会参加者の主だった人たちを中心に狩をはじめるでしょう。もう、とっくにマイクを握りトークをする人たち、唱和する人たちの写真はおろか様々な個人情報を収集しているでしょう。
警察組織は組織を守るためにだけにあるものなのでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/70007196

この記事へのトラックバック一覧です: 県警の暴力の本性を暴くために(17年3月21日-③):

« 大浦湾で新たな動き(17年3月21日-②) | トップページ | 再会と出会いに感謝の一日(17年3月22日) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31