無料ブログはココログ

« 違法な埋立て工事の即時中止を求める県民集会へ! | トップページ | 10日ぶりの辺野古から(17年3月16日) »

2017年3月17日 (金)

横田基地へのオスプレイの配備の遅れの原因は整備員不足

 先日報道されていた横田基地(東京都)へのオスプレイ(cv22)の配備は当初の17年からの計画が、最長で3年遅れると報道された。肝心なこの原因について何も報じられていなかったが、今日(17年3月17日)の琉球新報(ワシントン共同伝)は、整備要員の養成の遅れと報じた。

 なるほどだ。整備不十分で飛んで、東京近郊で落ちたら、えらいこっちゃと考えたのか、満足な作戦ができないと考えたのか分からないが、そもそもオスプレイの機体の欠陥が操縦にも整備にも影響していることは間違いないだろう。ここで使うのは特殊作戦機であり、海兵隊のオスプレイ以上に際どい飛行が前提になっているから、なおさらだ。

 いずれにしてもオスプレイの配備は、横田にも沖縄にも、佐賀にも(陸上自衛隊)、いらない!の声を強めていこう。沖縄の空から、日本の空からオスプレイを放逐する運動を!共に。

« 違法な埋立て工事の即時中止を求める県民集会へ! | トップページ | 10日ぶりの辺野古から(17年3月16日) »

米軍の動向」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/69954852

この記事へのトラックバック一覧です: 横田基地へのオスプレイの配備の遅れの原因は整備員不足:

« 違法な埋立て工事の即時中止を求める県民集会へ! | トップページ | 10日ぶりの辺野古から(17年3月16日) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31