無料ブログはココログ

« 『韓国民衆運動の現在-新しい日韓連帯のために』(東京) | トップページ | 山城議長勾留 人権団体が国連に報告(沖縄タイムスより要約) »

2017年3月12日 (日)

昨日のヤマヒデ(17年3月11日)

 昨日、17年3月11日は、少しブログを書いたりしましたが、基本、読書にふけりました。佐高信+浜矩子の「どアホノミクスの正体」(講談社+α新書)を読了しました。いやー、浜さんの舌鋒の鋭さ。私も驚かされました。浜さんのアベノミクス批判はアホノミクスと称するところに現れていますが、「アホノミクスは戦争国家をつくる政策」とする点は、なるほどでした。単なる見せ掛けではく、経済の大盤振る舞いで戦争国家をつくるものだと指摘。

 本書では、中央銀行の問題が主に議論されていましたが、新基地建設やって、オスプレイだ、大型輸送機だ、軍備増強だ、リニアモーターカーだ、東京オリンピックだと、やってワイのワイの、だから武力で国家を守ると言うのでしょう。経済利権の拡大がまた軍事力を増やし、戦争体勢にもちこんでいく。この辺の具体論を聞きたかったです。

 本書の議論は第3章「人間と人間の出会いとしての経済」が出色です。「人と人の関係がなくなればなくなるほど経済は衰退に向かう」との指摘。言われてみれば、これは誰がみてもそうなわけで、改めて、教えられました。経済的効率性の追求が人と人との関係を歪め、なくしていきますから、今はその結果だと。

 対抗経済を地域の中から生み出していけると思いました。ただしこのへんの各論にもっと踏み込んで欲しかった。いまや批評する段階から、具体的に突っ込むべしです。原則的な労働組合の重要性は、そのとおりですが、そこがお二人の議論の中心になっては、急所を外してしまいます。

 対抗経済論では内橋克人さんがおられますが、いささか懐かしく思い出しました。私は学者じゃないので、細かいことはおいておきますが、現場を歩きながら、どうすれば地域経済を起していけるのかを考えないと、基地建設などを追い出しきれません。沖縄の住民が自信をもって、こうだと言える論点と方策が重要です。

 夕方、Kさんがきて、プロジェクターを貸してと。自作の水俣の支援者群像の映像の上映会をやるそうです。私のプロジェクターはどうも自分が使うよりも、他人が使っている感じがします。私たちの「公共財」だと。私が自腹きって買いましたが、「わたしたち」に役立てばいいのです。今回も貸し出し賃ゼロ。

 そして買い物に出かけましたが、やはりまだ体調は微妙にへんでした。来週でかける予定もすべてキャンセル。悲しいけど、致し方ありません。旅先で一人で急に立ち往生したのでは自分が辛いし、皆様にさらにご迷惑をかけてしまいます。

 そういえば、安倍政権は急に南スーダンから撤退すると決めましたね。へんですね。森友学園問題で、ぶれぶれになったので、万が一、南スーダンで死傷者が出たら、政権がもたないと判断したのでしょう。安倍の強気が自爆し始めています。あちこちから叩きましょう。アベ政治に止めを!

« 『韓国民衆運動の現在-新しい日韓連帯のために』(東京) | トップページ | 山城議長勾留 人権団体が国連に報告(沖縄タイムスより要約) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/69890164

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のヤマヒデ(17年3月11日):

« 『韓国民衆運動の現在-新しい日韓連帯のために』(東京) | トップページ | 山城議長勾留 人権団体が国連に報告(沖縄タイムスより要約) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31