無料ブログはココログ

« お帰りなさい!-ヒロジさんの保釈を喜びたい | トップページ | 日帰りで宮古島に行ってきた(17年3月19日) »

2017年3月20日 (月)

西之表市市長選反対派が且つ(17年3月19日)

 鹿児島県西之表市は種子島内の北側に位置している。この西側12キロにある馬毛島が米軍の空母の離発着訓練と自衛隊の離島奪還作戦等の演習場として防衛省が仕切る動きが活発化していた。同市政はこれまで反対派が占めていたが今回の市長選は、1月の選挙で最低投票率に達せず、再選挙になっていた。 

 今回は反対派3名、賛成派1名で争われたが、反対派の八坂俊輔さん2951票(当選)、浜上幸十さん2684票(賛成)、小倉伸一さん1924票(反対)、榎元一己さん1899票(反対)だった。反対派は計6774票であり、圧倒的多数を占めた。

 空母艦載機は年内に岩国に移駐してくるといわれており、この市長選が注目されていた。馬毛島は無人島で東京の不動産屋が所有していた。これを国が買い上げ、用地取得に向けた手続きが始まっているが、同島の港は市の管理下にあり、自衛隊の宿舎等も同市内に建設予定だ。

 私もこの問題が発覚して以来関心をもち、種子島にも行っており、反対の声が貫かれることを期待している。奄美諸島・琉球諸島を基地の島にしてはならない。沖縄も連携した闘いを志すべきだろう。

« お帰りなさい!-ヒロジさんの保釈を喜びたい | トップページ | 日帰りで宮古島に行ってきた(17年3月19日) »

地域自治・住民自治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/69983425

この記事へのトラックバック一覧です: 西之表市市長選反対派が且つ(17年3月19日):

« お帰りなさい!-ヒロジさんの保釈を喜びたい | トップページ | 日帰りで宮古島に行ってきた(17年3月19日) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31