無料ブログはココログ

« いま暫く自宅でできる事をやります-3月10日、11を迎えて | トップページ | 昨日のヤマヒデ(17年3月11日) »

2017年3月11日 (土)

『韓国民衆運動の現在-新しい日韓連帯のために』(東京)

○下記の案内が届きました。お隣の朝鮮半島の問題が大きく揺れています。また米韓・米朝関係、日韓・日朝関係にも大きく左右する問題です。特に米国は朝鮮に対して「あらゆる選択肢を排除しない」と言うまでになっており、沖縄にとっても決して看過できない問題に競りあがっています。私たちも韓国の運動を冷静に見ていかなければならないでしょう。(ヤマヒデ)

第112回市民憲法講座 
韓国民衆運動の現在~新しい日韓連帯のために

お話:吉倫亨(キル・ユニョン)さん(ハンギョレ新聞東京特派員)
 
昨年から韓国で行われている朴 槿恵大統領の退陣を求める人々のデモは韓国各地で100万人以上ともいわれる人々が参加し、
大きなうねりとなって広がりました、ついには市民の力で政治を動かし大統領の弾劾訴追が可決されるまでになったこの韓国の
市民運動の力は、どのような歴史をたどってつくりだされてきたのでしょうか。
そして政治的に日韓の対立が深まる中、民主主義、立憲主義の実現を求める私たち日本の市民と韓国市民との連帯は
どのように可能なのでしょうか。
今回の講座では、韓国市民が創刊に参加した韓国の全国紙「ハンギョレ新聞」東京特派員として取材活動をされた
吉 倫亨(キル・ユニョン)さんにお話をうかがいます。
ぜひご参加下さい。

日時:2017年3月18日(土) 6時半開始
場所:文京区民センター 2階A会議室
(都営地下鉄三田線「春日駅」A2出口上)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754
参加費:800円
主催◆許すな!憲法改悪・市民連絡会
東京都千代田区三崎町2-21-6-301
03-3221-4668 Fax03-3221-2558
kenpou@annie.ne.jp

« いま暫く自宅でできる事をやります-3月10日、11を迎えて | トップページ | 昨日のヤマヒデ(17年3月11日) »

集会案内(「日本」)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/69885086

この記事へのトラックバック一覧です: 『韓国民衆運動の現在-新しい日韓連帯のために』(東京):

« いま暫く自宅でできる事をやります-3月10日、11を迎えて | トップページ | 昨日のヤマヒデ(17年3月11日) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31