無料ブログはココログ

« 映画『標的の島-風かたか」雑感 | トップページ | 大浦湾開口部での攻防(17年4月13日-②) »

2017年4月17日 (月)

大浦湾埋立工事の準備が進む-①(17年4月13日)

2017年4月13日 晴れ。海は穏やか。私は久しぶりに抗議船(平和丸1号)に乗る。8時20分過ぎに汀間漁港を出る。他にちゅら海、不屈、ブルーの船(辺野古から)の4隻。カヌーは9艇。

Imgp3841_1280x851_2
長島脇の航路内側に大きなオイルフェンスが設置されている。8時41分。

Imgp4935_1280x851

そこから作業ヤードを見れば、網に覆われたグリ石が並んでいる。クレーンが入っており順次移動中だろう。8時43分。

Imgp4945_1024x681
ポセイドン1を撮影。8時50分。甲板に置かれているコンテナは様々な調査機材らしい。

8時51分、長長を超える。

Imgp4946_1024x681
テトラポットの製作現場(辺野古側)。いかんせん、障害物があり、幾つ造られたのかわからない。8時55分。

9時頃大浦湾に移動。9時23分弾薬庫下。

Imgp4959_1024x681
仮設道路の進捗状況がはっきりみえる。9時23分。

Imgp4961_1024x681
赤白台船の動きなし。ただしアンカー用の鉄板が積み上げられている。9時23分。

Imgp3861_1024x681


アルソックのガードマンがうるさい。臨時立ち入り制限区域だから出ていけということを一途に繰返す。9時26分。因みにガードマンは防衛局が雇っているのだろう。だとすると米軍との関係はどうなっているのかな。米軍と防衛局は密約を交わしているのだろうが、興味津々。

Imgp3873_1024x681
仮設道路工事の作業員が出てきた。9時33分。

Imgp3878_1024x681
クレーンで鉄板を持ち上げたかと思えば、今度は鉄板を掴んで敷くようだ。9時39分。

Imgp4990_1280x851
赤白台船がオイルフェンスを引き出す。大蛇みたいだ。10時19分。

どこにむかうのか。

Imgp3900_1280x851
沖に出て行く。10時28分。

Imgp3902_1280x851
仮設道路現場の脇でダイバー4名が潜るようだ。10時29分。彼らは名護市と沖縄県の遺跡調査発掘の係りだろう。お宝が出てくることを期待したい。

Imgp3905_1280x851

仮設道路の作業員がうちあわせか。救命具をつけている。10時46分。

Imgp3911_1280x851
キャタピラのトラックが入ってきた。10時51分。

Imgp3916_1280x851
今度はメジャーで計測。10時59分。ターンできる幅員を確認しているのだろう。

Imgp3919_1280x851

先ほどのオイルフェンスが出されていく。どこへ?11時6分。

(続く)
















 

« 映画『標的の島-風かたか」雑感 | トップページ | 大浦湾開口部での攻防(17年4月13日-②) »

辺野古・大浦湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/70283203

この記事へのトラックバック一覧です: 大浦湾埋立工事の準備が進む-①(17年4月13日):

« 映画『標的の島-風かたか」雑感 | トップページ | 大浦湾開口部での攻防(17年4月13日-②) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31