無料ブログはココログ

« 宮古島の石嶺市議の発言についての投稿を紹介します | トップページ | 連休中のキャンプシュワブゲート前での行動 »

2017年4月29日 (土)

出撃から帰還(?)にぞっとする(17年4月17日)

2017年4月17日曇。

 今日から埋立て工事に着工との情報が流れていたが、延期らしい。

 9時30分取材ヘリが1機飛んでいる。

 10時過ぎ、テント前の砂場にツノメガニの巣穴が6個。姿は見えない。

 10時30分、辺野古沖の警戒船7隻。マリンセキュリテイのゴムボート1隻。

 11時過ぎ、漁港の護岸(浜側)に出てみる。

Imgp5226_1280x851

コンクリートプラントの工事現場は動きなし。11時13分。

兵舎建設現場付近に、トラック3、ミキサー車1+。

無線から、テトラポット製作現場付近にミキサー車が来ていると。11時37分。20分ほど前には見当たらなかったのだが。

Imgp5228_1280x851

辺野古川河口に降りるチュウサギ。13時24分。

14時17分、カヌーからこれで上がると。波高く、海上での動きもないと。

15時頃、豊原方面から、戦闘機がガッガッガッガとエンジンをふかす音。2、3回。何者だろう。わからない。

15時15分過ぎ、戦闘機の爆音、2回。F-15だろう。

Imgp5234_1280x851
15時20分、テントの中から南東に飛ぶ電子偵察機RC-135。かなり低空。車輪も出している。向かうのは嘉手納だろう。

もしやとおもい、私はテントを出て、護岸の上で構える。

数分後、同じ方角からF-15。雲の中ではっきり見えず。

Imgp5238_1280x851
15時28分。続いて。

Imgp5242_1280x851
15時30分、KC-135空中給油機、車輪は出していない。

そしてF-15、1機、15時32分頃。

Imgp5249_1280x851
15時34分。再びRC-135.

何だろうこの隊形は。朝鮮半島まで電子偵察機が武装警護つき、空中給油機付きで行ったのか。ぞっとする。ただ冷静に考えると、もろに北朝鮮の領空ぎりぎりを飛ばしたのではなく、沖縄の上空での演習かもしれない。








« 宮古島の石嶺市議の発言についての投稿を紹介します | トップページ | 連休中のキャンプシュワブゲート前での行動 »

辺野古・大浦湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/70416972

この記事へのトラックバック一覧です: 出撃から帰還(?)にぞっとする(17年4月17日):

« 宮古島の石嶺市議の発言についての投稿を紹介します | トップページ | 連休中のキャンプシュワブゲート前での行動 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31