無料ブログはココログ

« 「若者向け辺野古勉強会」について | トップページ | オスプレイが飛び、防衛局職員が密偵か(17年4月4日) »

2017年4月 5日 (水)

首尾よくいけば、不首尾が起きる(17年4月5日)

 昨夕は、3つのことをまとめて、済ました。案外スムースにいった。先日失くしてしまったレンズフード、無事に購入できた。あんなものが、2個で10000円だ(1000円じゃない)。これがないと、海の上だと、怖すぎる。海水で濡れると、拭いても簡単に落とせない。

 もっとも、フードを装着する意味は余分な光をカットして、クリアな絵にするためで、一般的には上記の意味は、2義的だろうが。

 4月の出張スケジュールに沿って旅の準備をした。3月に行けなかったので、何と2回分を一度にまとめて、圧縮。旅行社の方がびっくりしていた。一部宿つきになったので、費用は安くなった。

 上手くいくことがあれば、不首尾になることがでる。ご用心。新しく展示用パネルを作ったのだが、良くできたと思ったプリントが、どうもしっくりしない。絵の選びからやり直し。タイトルは「わったー(わたしたち)の海をとり戻そう!」(拍手!)

 皆さんも、是非沖縄に来て、この国がやっていることを、何を沖縄から奪い、何を押しつけているのかを確認して欲しい。これを傍観していれば、ご自身が何を失っていくのかを考えて欲しい。

 また「教育勅語」だ、「銃剣道」だ。「天皇陛下のためのためなり」と私たちの命をこの国に捧げろ、そして、無慈悲に殺せの教育が復活していく。銃剣道とは殺戮の道であり、指導者はほぼ自衛官だけ。学校に再び、兵士が入りこんでいく。 戦争に向かう時代とは、銃(武器)を持たされる人だけの話ではない。

 因みに「亡国」とか言うことがあるが、私はそうは考えない。《人類》を滅ぼし、《地球》を滅ぼす道だと考えている。

« 「若者向け辺野古勉強会」について | トップページ | オスプレイが飛び、防衛局職員が密偵か(17年4月4日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/70158437

この記事へのトラックバック一覧です: 首尾よくいけば、不首尾が起きる(17年4月5日):

« 「若者向け辺野古勉強会」について | トップページ | オスプレイが飛び、防衛局職員が密偵か(17年4月4日) »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30