無料ブログはココログ

« 大浦湾埋立工事の準備が進む-①(17年4月13日) | トップページ | うるま市長選始まる-山内末子さんを応援しています »

2017年4月17日 (月)

大浦湾開口部での攻防(17年4月13日-②)

2017年4月13日の続き(②)

弾薬庫下から大浦湾開口部にタグボートを追う。急ぐ。

Imgp5015_1280x851
カヌー隊が既に頑張っていた。2重に張られた大きなオイルフェンスを乗越えようとしている。11時22分。

Imgp5017_1280x851

さっきのタグボートが中に入ってきた。11時23分。奥では作業船がどうもフェンスを結合している。

Imgp5027_1280x851
左側ではこちらのポセイドンが乗り上げようと。11時23分。怒り心頭なのだ。

Imgp5033_1280x851
カヌー隊も奮闘中。11時25分。成せばなる、のだ。

Imgp3925_1280x851
奥で結合中と思われる作業船。ダイバーが海に入っているようだ。11時25分。

Imgp3926_1280x851
猛然と乗越える(11時25分)

Imgp3936_1280x851
海保が前に居ても上って担ぎ上げる。11時26分。

Imgp5048_1280x851
拘束された。11時30分。

Imgp3948_1280x851
手前では新しいフェンスを引き伸ばそうと業者が夢中になっている。エンジンをふかしっぱなし。11時31分。

Imgp3955_1280x851
こちらの平和丸がこれに対抗していたら海保が乗り込んできた。11時31分。

Imgp3959_1280x851
足を掻けて来た。11時32分。ヤバ!

Imgp3969_1280x851
フェンスは押し合いで弛んでいる。下の波は業者のが出している。11時34分。

Imgp3985_1280x851

この職長はただものじゃない。電話で指示を受けながら、強引だ。一歩も引かない。11時36分。しかし前にだせば、あんたがたが決めた臨時制限区域をはみ出るのに、そこまで私物化する気か。私の怒声が飛ぶ。

頼むからもうひとりの船団員もしっかりと抗議してくれ!

Imgp3998_1280x851
3名に乗り込まれた。だが鍵は奪われずにすんだ。船長は強気だ。素晴らしい。危険にさらしているのはどっちなのだ!11時37分。

Imgp5060_1280x851
左側でも押し合いが、フェンスを挟んで。小さなポセイドンも奮闘中。やるな。11時37分。

暫く押し合いが続いた。海保が仲介しても、業者は突っ張るばかり。

Imgp4020_1280x851
11時54分。海保08の主任がひとり乗っている。われわれは彼を母船に戻す。

Imgp4022_1280x851
まだやっている。11時55分。諦めない男だ。

Imgp5080_1280x851
お陰でこっちも頑張るしかない。12時5分。沖に引き出して何の意味があるのか?

やれやれでした。12時30分。引き揚げる。カヌーチームを瀬嵩の浜に下ろす。私達は船の上で昼食。コバルトスズメが泳いでいる。

沖に巡視船が2隻。「くだか」と「くにがみ」だ。

14時、大浦湾開口部での再度の動きはないときき、弾薬庫下に移動。

Imgp4035_1280x851_2

クレーンを入れて敷設作業をやっている。14時14分。

Imgp4045_1280x851
しかし風が強すぎてカヌーは行けない。行けるのだが、順風のために岸に流されてしまう。歯軋りしながら引き返す。

帰りは波をかぶりっぱなし。しょっぺい!

15時30分港に戻る。





















« 大浦湾埋立工事の準備が進む-①(17年4月13日) | トップページ | うるま市長選始まる-山内末子さんを応援しています »

辺野古・大浦湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/70283857

この記事へのトラックバック一覧です: 大浦湾開口部での攻防(17年4月13日-②):

« 大浦湾埋立工事の準備が進む-①(17年4月13日) | トップページ | うるま市長選始まる-山内末子さんを応援しています »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31