無料ブログはココログ

« フォトファイルを制作した(17年4月15日未明) | トップページ | 映画『標的の島-風かたか」雑感 »

2017年4月16日 (日)

米軍MPを増強だと

 17年4月15日の沖縄タイムスに拠れば、米軍はキャンプシュワブのMP(憲兵隊)を増強するそうだ。早ければ今日からも。規模や期間はわからないが、新基地建設の本格化の中での措置。

 植民者米国の本音が増長してくることが危惧される。隷属者日本国の本音も。

 私達は現場での弾圧の強化に注意しながら、対抗しなければならない。また、日米地位協定が何たるものかを具体的に暴き出しながら米日関係の倒錯振りを明らかにしていきたい。

 もっともっと多くの人々が現場に駆けつけてください。米国の越権行為を許してはならない。ここは沖縄だ。

« フォトファイルを制作した(17年4月15日未明) | トップページ | 映画『標的の島-風かたか」雑感 »

辺野古・大浦湾」カテゴリの記事

コメント

情報ありがとうございます。野嵩ゲートでですか。私はまだキャンプシュワブの動きは察知していません。27日までいなかったせいもありますが。今日の29日の集会の際は、特段感じませんでした。
 ただ朝鮮半島の緊張の強化を利用する形で、警備を強化する可能性は高いと見ています。また米国が沖縄の、日本の潜在(実質)主権者だと考えておるようだから、米兵のMPが前面に出てくる可能性は高い。このへんの議論を日米合同委員会でやっているのだろうか。
 現場での監視と抗議を強めていこう。本当に萎縮は禁物だ(だからといって、みだりに入らないでね)。

お疲れ様です。
「今更」と云う感じではありますが、報道の通り、普天間・野嵩ゲートでは、17日(月)よりMPが立つようになりました。画像もあります。(※辺野古にいた人に聞いたところ、シュワブのゲートにはいなかったそうです)。現在までのところ、イエローラインを踏んでも捕まえに来るようなことはないようですが。
しかし、「上層部がやろうと思えば出来る」と云う形は作られているものと思います。萎縮してはなりませんが、予断は許されません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/70274798

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍MPを増強だと:

« フォトファイルを制作した(17年4月15日未明) | トップページ | 映画『標的の島-風かたか」雑感 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30