無料ブログはココログ

« 漂着物に見るこの海の豊かさと(17年4月10日) | トップページ | 4月11日逮捕された方が、本日釈放!(17年4月13日) »

2017年4月13日 (木)

しみじみと話したり、ガッチリ撮ったり(17年4月11日)

2017年4月11日 曇時々雨(一時豪雨)

私が辺野古のテントに着いたのは、8時25分。海上行動は悪天候が予想されるので中止。

9時13分。松田浜隣のシュワブの浜に米軍ゴムボート1.海に3出ている。

11時頃俄かに豪雨。その頃雨宿りも兼ねてなのか、来訪者があふれかえる。我々は対応に負われた。スタッフが足りず、テントの中を一巡りで終わってしまった人もいたようだ。申し訳ない。

私がお話した中で、関西から来られたご夫婦がいらした。妻が半信半疑なのでというので、丁寧に話した。「負担軽減」に騙されているのだ。米日関係史を知らず、日沖関係を知らない。かなり納得いただいた。

Imgp4763_1280x851
12時過ぎ、浜から水陸両用装甲車の音がしてきた。12時35分。

Imgp4766_1280x851_2
まだノンビリ。12時38分。

Imgp4778_1280x851

司令官がペーパーを持ち今日の訓練内容を指示している。時々怒鳴っている。12時40分。

Imgp4780_1280x851
男性たちが探査中か。名護市の文化財調査だろう。

Imgp3745_1280x851
12時50分。スタート! 次々に出て行く。12時50分。

Imgp3754_1280x851
干潮時であり、通るたびに砂が巻き上がる。12時52分。

Imgp3761_1280x851
12時58分。

Imgp4792_1280x851

12時56分。迫力というよりも、美しい海の中を壊すデストロイヤーだ。

こうして10両が出て行った。

15時過ぎ弾圧の件が入ってきた。

鉄道労組の面々に話す。既に、もし戦時となれば鉄道労働者も戦時動員される。軍隊を運ばされるのだ。あるいは、攻撃を受けかねないのだ。これとどう闘うのか。沖縄と皆さんはこうしてつながっているのです。

装甲車は宜野座方面に出たが、戻らず。






« 漂着物に見るこの海の豊かさと(17年4月10日) | トップページ | 4月11日逮捕された方が、本日釈放!(17年4月13日) »

辺野古・大浦湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/70241109

この記事へのトラックバック一覧です: しみじみと話したり、ガッチリ撮ったり(17年4月11日):

« 漂着物に見るこの海の豊かさと(17年4月10日) | トップページ | 4月11日逮捕された方が、本日釈放!(17年4月13日) »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31