無料ブログはココログ

« 画像アップ可能になりましたが、今は時間がない(17年5月18日) | トップページ | 本日12時過ぎ、シュワブゲート近くの国道で不当逮捕 »

2017年5月18日 (木)

何故だろう?、ばかり(17年5月15日)

2017年5月15日 晴れ。漁港に作業のダイバーたちが集まっている。車10台ほど。凡そ10名。潜水調査船4,5隻。付随船2,3隻。辺野古漁港もおおっぴらに使うのか。

Imgp6814_1280x851
漁港のテント側から出た小船。8時28分。3名ともウチナーンチュ(ヘルメットのお名前から推察)。一体、この海を埋立てて、新たな機能を持った基地を造って、沖縄の将来について、どう考えているのだろうか? お仕事だから致し方ない、のだろうか。本音をきいてみたいな。

Imgp6821_1280x851
平島脇に潜水調査船が配置についた。左から2つめと、右の2隻は米軍のゴムボート(演習中)。8時42分。ここは臨時立ち入り制限区域。米軍と日本政府が占有を宣言したエリアであり、第3者は立ち入るなと排除されている。日米地位協定が私たちを追い出しており、日米合同委員会が詳細を決めたはずだが、取り扱いは軍事秘密。彼らは、私達が中に入ろうとすると、「法令に違反している」と追い出しにかかるが、一体どの法令に違反しているのか、説明を受けたことがない。海上保安庁が暴力的に排除してくるだけだ。

Imgp6827_1280x851
大型タンカーが平島の影から出てきた。右の船は米軍ゴムボート。8時44分。

11時頃、14日夜に交流会を行った長野の方々16名がゲート前を経由して見えた。改めて私から40分ほど説明。沖縄の自治権と沖縄住民の基本的人権を中心にしっかりと聞いていただいた。

Imgp6834_1280x851_2
潮が引いてくるとミナミコメツキガニが出てきた。14時31分。ただし、潮が引いたら即出てくるわけではない。1時間近く経過してからが一般的だが、何故時間差が生じるかはわからない。謎なのだ。

Imgp5149_851x1280

漁港の護岸先側。何故かハマウドがザクット切られていた。刃物で切っている。確かに枯れてきたとはいえ、何故切るのか?14時44分。

ここからテトラポットの建設現場を覘いたが、今日は稼動していないようだ。

Imgp5150_1280x851
テント側を振り向けば、漁港内にミジュンと戻ってきた潜水調査船。14時45分。

ここからコンクリートプラント建設現場を見ると、5月10日の位置がずれているようだ。左側に移っている。

Imgp6853_1280x851
手前に戻ってきて撮影。14時49分。左端に3個並んでいる。先日は5月10日に確認したのだ。なんだか変だが、固定しておらず、動かしたのだろう。上部も完成しているようだ。

Imgp6855_1280x851
韓国から見えた皆さん。5月13日の沖韓連帯集会に来られた方々。14時53分。

テントで私が説明。共に米軍と向き合っているから、理解が早い。しっかりと聞いていただいた。通訳を通した説明なので、簡潔に、具体的に話さないと通訳の人が困ることがある。明白な日本語に留意した。また米国の戦後アジア支配が朝鮮戦争の「休戦」状態のままであることを利用しているのだが、沖縄の軍事基地化もこの側面を見落としてはならないはずだ。そもそも朝鮮半島の分断の責任は大日本帝国(植民地支配)にある。

だからこそ、沖・韓・日の連帯が重要だ。歴史をすっ飛ばした理解は危険なのだ。

« 画像アップ可能になりましたが、今は時間がない(17年5月18日) | トップページ | 本日12時過ぎ、シュワブゲート近くの国道で不当逮捕 »

辺野古・大浦湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/70601626

この記事へのトラックバック一覧です: 何故だろう?、ばかり(17年5月15日):

« 画像アップ可能になりましたが、今は時間がない(17年5月18日) | トップページ | 本日12時過ぎ、シュワブゲート近くの国道で不当逮捕 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31