無料ブログはココログ

« やっと辺野古・大浦湾を巡るファイル完成 | トップページ | やんばるショートトリップ(17年5月23日) »

2017年6月 2日 (金)

再度の御願い(6月10日)国会前移動写真展(スタンディング)

再度の、御願いです。(拡散も)

 

 6月10日 国会前移動写真展(スタンディング)の開催に

         ご協力をお願い申し上げます

                 山本英夫(フォトグラファー/やんばる・ヤマヒデ・沖縄写真館)

《呼びかけ》 来る6月10日、国会前で「止めよう!辺野古埋め立て 共謀罪法案廃案に 国会包囲」が開催されます。私も辺野古・大浦湾の現場から急遽駆けつけます。今回は撮影よりも現場の写真パネルをもっていきますので、現場の状況を多くの皆様に伝えられたらと願っています。

 私一人では1枚しかもてません。どうか、皆様のご協力をお願いいただけないでしょうか。ご一緒にパネルを掲げ、現地と繋がりながら声をあげませんか。

 なお、今回のパネルは、今回のために制作しますが、時間的制約から10枚程度になります。今回の結果を見て、20枚から30枚のセットにして、今後貸し出しも行ないたいと考えています(有料)。

 今回の取り組みは、私としてははじめての試みです。だから、どうしたら上手くいくのか、図りかねています。しかしこのまま安倍政権が続くようであれば、立憲主義も法治主義も3権分立も、辺野古・大浦湾のサンゴ礁の海も永遠に壊されていくでしょう。だから、万難を排して成功させたいのです。

《僭越ながら》 東京周辺の皆様は、いつまで「安倍・日本丸」に、このまま黙って就き従うのでしょうか。目の前に、何も言えなくなり・何も考えられなくなり・誰も信じられなくなる暗黒の社会が迫ってきています。立ち上がるのは、今です。今しかありません。

《今後について》 今回の企画にご協力いただいた方には、私のブログ「ヤマヒデの沖縄便り-Ⅱ」をお届けします。また、沖縄への旅の助言、案内(有料)、辺野古・大浦湾での案内(半日以内)、名護市内でのゆんたく(懇親会)にも可能な限り応じます。(註:1週間以上前にご連絡ください)

 また、これを機会に是非私の企画(スライド&トーク-有料)やゆんたく(有料)の場を設けていただき、お呼びいただければ(全国どこにでも)、真に幸いです。

《お申し込み》 6月10日の件のお申し込みは、メールでお願いします。

 pzyamahide@lemon.plala.or.jp 山本英夫まで。◎準備の都合上、6月7日23時59分までに。

《6月10日の展示概要》

◎集合 国会周辺の駅改札口 

◎時間 13時45分~15時45分 

◎場所 国会周辺の何箇所かを移動し、順次行ないます。

◎パネル約10枚。スタンディング

◎詳細は お申し込みいただいたときに、お知らせします。

《ヤマヒデのプロフィール》1951年東京生まれ、世田谷育ち。67年春から自然保護運動に取組む。70年以降、反戦・反基地運動に係わり、1989年5月に初めて沖縄に渡る。「沖縄に行けば安保が見える」と言われて行ったものだ。これ以降、「基地の島沖縄」を撮り続けてきた。95年9月4日の米兵による12歳の少女に対するレイプ事件に衝撃を受けた。2011年から与那国島、石垣島、宮古島にも渡る。13年10月、東京の住まいを引き払い、名護市に居を移した。撮影しながら、基地建設反対の運動に取組んでいる。「辺野古テント村」常連メンバー。絵葉書の制作・販売、写真展、スライド&トーク、ブログ「ヤマヒデの沖縄便り」などで発信してきた。

 

« やっと辺野古・大浦湾を巡るファイル完成 | トップページ | やんばるショートトリップ(17年5月23日) »

私たちにできること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/70747669

この記事へのトラックバック一覧です: 再度の御願い(6月10日)国会前移動写真展(スタンディング):

« やっと辺野古・大浦湾を巡るファイル完成 | トップページ | やんばるショートトリップ(17年5月23日) »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31