無料ブログはココログ

« 明日にも沖縄は梅雨明けか(17年6月21日) | トップページ | 北宇都宮駐屯地祭①(17年5月28日) »

2017年6月22日 (木)

まだ梅雨は明けず、6月の空は澱んでいる中で(17年6月22日朝)

 今日も曇。明日の「慰霊の日」を前に空も澱んでいる。自民党(同党憲法改正推進本部)は改憲条文案をだしたという。「9条の2」を新設して、自衛隊を「わが国を防衛するための必要最小限度の実力組織」としていると。

 何故こんな「論理」が罷り通るのだろう。この国の政権がやってきたことは、解釈改憲を重ねて、9条を無効化することだったが、「戦争の放棄、軍備及び交戦権の否認」と明らかに矛盾する実力組織(人殺しを目的とする)を米軍らとの集団的自衛権まで認めた中で書き込むことの極め付きの欺瞞。

 この間の経緯を見れば、もっとはっきりする。国会を軽視し、行政権の手玉に取りながらの強行、沖縄をみれば、一層はっきりしてくるが、基本的人権の無視・破壊、地方自治の破壊。挙句に国家緊急権の憲法への書き込み。再び国家が絶大なりといいたいのだろう。

 沖縄は72回目の慰霊の日を迎える。沖縄戦で蹴散らされた人人の遺体はまだまだあちこちに散在している。存在の行方が分からないものも多い。そのうえ、米軍基地が、自衛隊の基地も日々脅威をさらしている。さらに機能を統合・強化された新基地(飛行場・港・弾薬庫の三位一体)の建設。

 日米政府は、あれだけの戦争を沖縄に強行しながら飽き足らず、まだまだと言っているようだ。残念ながら多くの日本国民も無関心を決め込み、知らんぷり。あなた方の行く末も危ないのですがね。気がつかないのは最高の安楽。地獄に落ちてからの身の処し方は、友を道連れにするやりかた。「みんなで渡れば怖くない」。このやりかたは72年前までと同じじゃないの。みんなで殺して死んで。死への孤独を神になると信じ込み。ばかげすぎている。

 まだまだこんな安倍政権への支持率が40㌫もあるという。情けなさ過ぎる。かと思えば相棒の公明党は、こんな誹謗中傷を垂れ流している。https://twitter.com/komei_koho/status/877358027866726400

毒を喰らわば皿まで。確か公明党は自民党の暴走を抑えるのだといっていたよね。

 沖縄では、雨の中でも座りこみを続け、機動隊に抗している。稲嶺進名護市長は昨日の名護市久志地域(瀬嵩)での平和祈願祭で「皆様が愛した古里はいまだ新基地建設に揺れている。私はこの地に決して新たな基地を造らせないことを改めて誓う」と。この地域の総意を明言している稲嶺さん。

 私もこれからこの志を新たにしながら、沖縄島糸満に向かう。今から時間をつなぎなおし、未来を照らし出していきたい。

 なお明日の6月23日はたまたま「週刊金曜日」の発売日。特集が沖縄であり、同号の表紙を私の写真が飾っている。ゲート前の闘い・機動隊の圧政を活写している。どうかご覧いただき、買って下さい。大いに宣伝してください。

 

« 明日にも沖縄は梅雨明けか(17年6月21日) | トップページ | 北宇都宮駐屯地祭①(17年5月28日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/70931981

この記事へのトラックバック一覧です: まだ梅雨は明けず、6月の空は澱んでいる中で(17年6月22日朝):

« 明日にも沖縄は梅雨明けか(17年6月21日) | トップページ | 北宇都宮駐屯地祭①(17年5月28日) »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31