無料ブログはココログ

« 辺野古側の工事が進む(17年7月10日) | トップページ | アカショウビンは見えなかったが(17年7月27日) »

2017年7月27日 (木)

帰りがけにトラック30台が入る(シュワブ・ゲート前)

 今日2017年7月27日、テント村を撤収した帰り際に、キャンプシュワブのゲート前を通過したとき、機動隊が出ていた。16時を回っており、座り込みの人は20、30人しか居なかったようだ。機動隊は、少人数と見て、かなり強引に排除しているようだった。その場にトラック4,5台。名護市街に向かう途中でも30台を数えた。何れも運送会社の名前が消されている。卑しい仕事だと分かっているのだろうか。

 今日はこれで2回目(訂正―3回を2回に)だ。合計の数は分からないが、国は運べるだけ運んでしまい、仕事を進めているフリをしたいのだろう。

 昨日は、裁判が那覇地裁であり、機動隊をそちらにまわしたこともあり、一度も、一台もトラックは入っていない。

 暑い最中であり、ご苦労なことですが、もっともっと座り込みに参加いただきたい。

« 辺野古側の工事が進む(17年7月10日) | トップページ | アカショウビンは見えなかったが(17年7月27日) »

辺野古・大浦湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/71258002

この記事へのトラックバック一覧です: 帰りがけにトラック30台が入る(シュワブ・ゲート前):

« 辺野古側の工事が進む(17年7月10日) | トップページ | アカショウビンは見えなかったが(17年7月27日) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30