無料ブログはココログ

« 滞っていますが(170719) | トップページ | この島々が戦場になるのだろうか?-悪い冗談ではすまないぞ »

2017年7月19日 (水)

先ほど家に帰ってきた(17年7月19日22時ごろ)

 今日は津堅島沖の海域で、米軍がパラシュート降下訓練を強行するとのことで、私も海軍基地のホワイトビーチを見渡せる丘に出向いた。この左側が津堅島だ。私は7時40分頃家を出て、11時頃現地に到着。車を運転できない私は、公共交通機関を使い、歩くのだ。111番のバスで、沖縄北インターで降りて(約40分)、上平良川まで歩いた。1時間。そこからバス27番。平識屋まで、あとは歩き(10分)。普段ぽつねんとしているだけの児童公園が取材陣で溢れていた。みんな同じか。ここから狙うのだ。テレビクルーが4つ。地元の新聞2紙に、私と赤旗の記者も。ほか。

 暑さは屋根つきの場所があり、何とかしのげるものの、でも暑い。水分補給が重要だが、テレビクルーは、誰かがまとめて買ってくればいいが、私のように一人ではそうはいかない。油断している間にやられてはもともこもないからね。

 途中から、伊江島で、物資投下訓練をやっているとの情報が入ってきた。ひどいことに伊江村の役場にテレビ局が電話しても、事実を把握していない。知らされていないのだ。ようやく、現地の議員からやっているとの情報が入ってきた。こちらでは、18時を回っても音沙汰がない。これは伊江島での強行を隠すためのweb情報発信だったのではないか。しかし19時を回って、MC-130が飛んできた。うろうろ飛んでいる。急速に暗くなっていく。そこで私たちの前に同機が飛んできた。左から右へ。降りてこない。1回転して、19時30分頃、3名が飛び出した。パラシュートが開いた。一斉にシャッター音が鳴り響く。テレビクルーも実況放送をやる。

 待ったかいがあった。しかし私は自宅まで帰れるのか。途中で泊まるか、那覇に行くか。緊張が走る。しかし27番で、安慶名から77番に乗り換えられた。21時が最終だった。ラッキー。

 ということで、今日中に帰宅できた。よかった。「沖縄の怒りと共に」の101号が着いていた。表紙が私の作。寄稿もしている。他の皆さんも力作ぞろいだ。

 ところで北海道札幌に送った私の10枚プラスのパネルはどうしたのだろうか。7月17日に使ったはずだが、電話もメールも届いていない。無事に届いたとか、どうだったとか、作者・著者は、いただきたいのだが。気持ちがずれる。寂しい。

 

« 滞っていますが(170719) | トップページ | この島々が戦場になるのだろうか?-悪い冗談ではすまないぞ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/71185967

この記事へのトラックバック一覧です: 先ほど家に帰ってきた(17年7月19日22時ごろ):

« 滞っていますが(170719) | トップページ | この島々が戦場になるのだろうか?-悪い冗談ではすまないぞ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31