無料ブログはココログ

« 〇〇踏んじゃった! | トップページ | 台風3号の影響は?(17年7月3日) »

2017年7月12日 (水)

新基地建設阻止の県民大会は8月12日に決定

 かねてより、沖縄県知事による辺野古の岩礁破砕許可を無視した国の埋立工事について、差し止め訴訟を提起する話があったが、昨日の沖縄県議会軍特委で提訴が可決され、14日の本会議で可決される見込み。これを受けて、沖縄県は、16日の週に、提訴する予定だ。

 これは県と国の間の裁判だが、沖縄県民の意思として具現するために、来る8月12日14時から、那覇の奥武山陸上競技場で、オール沖縄会議呼びかけの県民大会を開催する。翁長知事も参加する予定であり、3万人規模の大集会が呼びかけられている。

 シュワブの現場での闘いは、連日炎暑の中で座り込みが行なわれており、工事を遅延させているし、海上でもお湯のような海の中で連日行動が組まれている。

 沖縄防衛局は、可能なところから埋め立て工事の気配を示しているが、実は埋め立て工事計画が変更を余儀なくされており、工事は五月雨的にしか不可能なのだ。K9護岸は300m余りのうちの100mでストップしているし、逆のK1護岸は道路上から海岸に下る道を作り始めたが、こちらも半端のままだ。なにしろ、K1護岸の建設位置からはるか離れた場に浜に降りる仮設道路を造っても意味がない。何か仕事しているよというポーズの政治なのだ。

 県民大会参加から、現場への道を拡大する流れを作り出し、他方で来年の1月の名護市長選、11月の県知事選挙につなぎ、大きな流れを作り出さなければならない。

 8月12日の県民大会は、そこに向けた大きな第一歩だ。共に奮闘しよう。

« 〇〇踏んじゃった! | トップページ | 台風3号の影響は?(17年7月3日) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/71123038

この記事へのトラックバック一覧です: 新基地建設阻止の県民大会は8月12日に決定:

« 〇〇踏んじゃった! | トップページ | 台風3号の影響は?(17年7月3日) »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31