無料ブログはココログ

« 旧盆にも係わらず工事を進める沖縄防衛局(17年9月4日) | トップページ | 「ぼくたち、ここにいるよ」 »

2017年9月 4日 (月)

何たる落差かな(17年9月4日)

2017年9月4日。テント前の干潟で生物の撮影のはずが。

Imgp1822_800x532
13時23分。ツノメガニ。はさみでローラーのように地面を固めているのかな。
Imgp1825_800x532
巣穴から出てきて存在を誇示するツノメガニ。
私は、ツノメガニ同士の小競り合いを撮りたかったのだが、この20分間の中では全く見られなかった。それぞれのカニが砂をかき出す。平穏なり。
Imgp1826_800x532
突然ジェット音。上空を見上げる。RC-135S(コブラボール)だ。北東に飛ぶ。13時24分。焦点距離が、あぁ。今日も朝鮮半島周辺に向かうのか。
Imgp1841_800x532
再びツノメガニ。砂をかきだす。
Imgp1844_800x532
450分の1でもブレている。動きの速さ。
Imgp1849_800x532
再びRC-135.逆方向。南西へ。嘉手納に帰るのだろう。13時35分。雲が多くて、近いところで撮れず。
Imgp1862_800x532
リュウキュウコメツキガニ。13時42分。うようよいるが、砂地と同じ色なのでなかなか見えないのだ。
Imgp1864_800x532
正面のものは青っぽい。何故だろう。因みにツノメガニの生息域とは分けている。やや沖側。5Mから10M。水っぽいところがいいようだ。
干潟と上空の落差に驚き怒るヤマヒデでした。

« 旧盆にも係わらず工事を進める沖縄防衛局(17年9月4日) | トップページ | 「ぼくたち、ここにいるよ」 »

辺野古・大浦湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2471071/71613752

この記事へのトラックバック一覧です: 何たる落差かな(17年9月4日):

« 旧盆にも係わらず工事を進める沖縄防衛局(17年9月4日) | トップページ | 「ぼくたち、ここにいるよ」 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30