無料ブログはココログ

辺野古・大浦湾

2017年8月17日 (木)

上空の飛行機の通過に神経を尖らした(17年8月16日)

 2017年8月16日 警戒船は通常通りでている。税金の無駄使い! 巡視船も1隻いる。無駄、無駄。

 ゲート前も海上行動もなし。タダタダ暑い。テントの下に居ても、泣きが入るほどの暑さ。本も読めない。
 しかし上空に幾度となく戦闘機以外の音が流れてくる。確認に外に出るのも億劫なほどの暑さ。動きも鈍くなる。
 Imgp9294_800x532
嘉手納方面に向かう kc-135空中給油機。11時45分。ご帰還だ。
Imgp9299_800x532
テントの真上を通過。護岸の上で、90度を超えて構えるのは危険。(私が)落ちる。13時9分。国籍不明のプロペラ機。
Imgp9301_800x532
今度はRC-135電子偵察機。13時30分。嘉手納にご帰還。昨日のこいつの通過タイムは14時12分。今日のほうが42分早い。
15時30分頃からK1護岸工事現場で重機が動いた。ユンボで石を奥(辺野古崎側)に動かしている。明日からの準備か。
 昨日(8月15日)大浦湾で潜ったY船長の話と動画によれば、今年もサンゴの白化現象が始まっているようだ。暑さでサンゴもまた被害がでている。注目していきたい。しかしサンゴの海は魚も多くて、きれい。命の海を守りたい。

2017年8月15日 (火)

キアシシギの渡りの第一団が来ている(17年8月15日)

今日2017年8月15日の午前、私は写真展の準備作業に忙殺された。無事に予定を完遂。

 午後から辺野古テント村に。晴れ。タダタダ暑い。風はあるのに。工事は止まっており、来訪者は少ない。
Imgp1416_800x532_2  
14時12分。南西に飛ぶRC-135電子偵察機。嘉手納に降りるようだ。最近定番の飛行だ。こいつと空中警戒管制機の飛行は要注意だ。東シナ海と日本海をまたぐ周辺で行動しているに違いない。また、如何なる機種とタッグを組んでいるのかにも要注意だ。
15時15分、テント前の汀線にキアシシギ1羽。気温は暑いが、渡りが始まっているようだ。
Imgp9280_800x532
私が居るところから20mの距離。近い! 今日は小潮だから汀線が近いのだ。周囲は静かだし。
Imgp9284_800x532
カニを捕まえている。すばやい動作。15時52分。
Imgp9287_800x532
15mを切った場所。テントの目の前。
今日は暑かったけれど、終わりよければすべて良しと。

2017年8月14日 (月)

静かなのだが、色々な動きが見えた一日(17年8月14日)

2017年8月14日 晴れ 工事もなく、抗議行動もなく静か。

テント前。
Imgp9210_800x532
何の跡? ツノメガニ
Imgp9234_800x532
彼がツノメガニ(オス)
Imgp9219_800x532
大阪の方が作ってくださった風鈴
10時頃から水陸両用装甲車が出てきた。
Imgp9241_800x532
10時57分。海に出た。
Imgp9243_800x532
テントの上を南西方向に飛ぶkc-130空中給油機。嘉手納に向かうのか。
12時頃、装甲車を撮りに行く。8両+大型トラック1+小型トラック1+給水車1.
12時13分 今日も空中警戒管制機1機がやや高い高度を飛んだ。北東へ。
13時55分。辺野古沖合いに巡視船1.PL03くだか。
K1護岸の汀線上で重機が動いている。15時48分。明後日からの工事の準備が始まったようだ。
 今日の来訪者は2グループのみ。風があって比較的涼しかった。
〇画像が上がらず、後半カット。すいません。

2017年8月11日 (金)

工事休暇中の1日(17年8月10日)

●写真をあげることに不具合が生じて居ます。ご不便をおかけしますが、暫く試行錯誤中。

午前中暑さにあえいでいたが、突然いい感じの雲がかかり、フォトジェニックに。護岸に走る。
Imgp1178_800x532
丁度、カヌー隊があがってきた。11時19分。
Imgp1186_800x532
K1の現場。警備関係者のみ。11時29分。
Imgp9067_800x532
漁港の護岸からキャンプシュワブ(辺野古側)をみる。 k1護岸、N5護岸も静まり返っている。11時29分。
Imgp9077_800x532
フェンス・ナウ!
Imgp1220_800x532
今日は大型機が2機飛んだ。これは嘉手納の米空軍の空中警戒管制機。南西に飛んだ。13時10分。朝鮮半島近くに向かうのか。最近やたらと飛んでいるから、不気味だ。

暑くてへばった(17年8月11日)

 今日2017年8月17日は暑かった。昨夜、パソコンを直そうと色々とやってみた。時間のかかる更新作業などをやったので、他に何もできず22時頃寝たのに、バテバテ。今日からゲート前からの搬入はないようだ(15日まで)。また海上の作業もない。その分、来訪者はこちらに。広島・長崎から巡ってきた海外の方々、家族連れ、福島からも。次から次へで、なかにはお待たせしたケースも。

 海外からはフィリピン、中国、イタリア、アメリカなど。1890年に作られた国際的な平和団体も。通訳の方が、こちらの事情を熟知している方なので、話しやすく、伝えやすかったこともあるが、彼もよく沖縄事情をしっているようで、理解が早く深い。たとえば何故米国は沖縄からグアムに動かそうとしているかの根拠に私が説明するまでもなく、対中関係をみていた。
 私が暑いと叫んだので、Yさんが気をきかして、アイスを買って来てくれたが、来訪者へのサービスも含めて(普段こんなことはしていません)多めに買ってきてくれた。私が2本目を食べる頃には融けていた。
 最後の一団は、お見知りおきのグループでもあり、ゆんたくになったが、だべりんぐのなかで意思疎通できるのも貴重だなと。
 皆さん、明日は県民大会に行きますと言って、分かれた。
 余談ながら私の写真展のちらしを沖縄から来ている方々に逐一お渡しした。 

現場は夏休み?(17年8月10日)

 2017年8月10日 曇のち晴れ 風が時々止まり、むっと暑い。

 今日のゲート前の搬入は1回。20台ぐらい。何故か少ない。

 海上もK1、K9ともほぼ動きナシだと。N5でクレーンがほぼ横に向き、汀線あたりに根固め材を置いている。護岸からも確認。その沖に黒のブイが9箇所設置されていると海上から報告あり。私は護岸から4箇所を確認。

 この辺り(長島、平島から辺野古側)は、先月から潜水調査船が入り、なにやらやっていた場所。私はN5護岸の位置決めではないかと思っていた。やっぱり。

 しかし総じて現場の動きは鈍い。皆さん、夏休み?

 午後の辺野古テントは予想外の賑わい。3名で目一杯。疲れた。中に、大阪と韓国の学生という25名ほどの集団が居た。学生の一人が通訳してくれ、がんばってくれたが、小難しいことは話せない。

2017年8月 7日 (月)

台風明けの辺野古テント村も復旧(17年8月7日)

 2017年8月7日 曇 朝から防衛局側は警戒船を多数出している。

 私たちは、海上メンバーも集まり、テント復旧作業を開始。10時頃までに原状に復旧。皆さんご苦労様でした。海上メンバーはゲート前の復旧作業を手伝い、テント2の復旧作業に全力、完了。

 こちらのテントには懐かしい方の参加も含めて一日賑わった。

Imgp9015_800x532

看板も設置した。10時20分。いつもと違うアングルから。

Imgp9021_532x800

孝子さんは人が多いため、遠慮して、端でバナー書き。10時50分

Imgp1109_800x532

8月5日にオーストラリアで落ちた同型機・同じ所属のオスプレイが飛んでいる。12時24分。わじわじ。

Imgp1112_800x532
先ほど書いたものを張り出す。13時28分。

Imgp9027_800x532
全国から来た中学生達が描いてくれた。自分達で張り出す。13時32分。

Imgp1139_800x532
防衛局作業を再開。K1前にオイルフェンスを張っている。15時35分。

このほか、K1護岸で測量をやっていた。明日から作業が本格的に始まるだろう。

因みに、作業台船等は昨日大浦湾に戻ってきているとの報告。







2017年8月 4日 (金)

台風対策、完了(17年8月4日)

2017年8月4日 曇時々豪雨。

風も強くなり、雲もいかにも台風のだ。海上行動は無論中止。海上メンバーは、ゲート前の台風対策の手伝いにあがる。

浜のテントは昨日撤収したそうだ。

Imgp1054_1024x681_2
テント2で座り込み。晴れ間の中でオオハマボウを撮る。

Imgp1066_1024x681
降って来た。10時32分。

Imgp1069_1024x681_2

一時だったが、大降り。10時37分。

Imgp1076_1024x681

光が回ったので、撮る。11時33分。

午後からテント2のテントの撤収を何時ごろするかで、やや議論に。15時過ぎにやることに。

Imgp8987_1024x681
テントを下ろして、プレハブのドアの前に板を挟んで、風雨に万全を期す。15時51分。

片付けるとごみがでるものだ。ご苦労様でした。

明日の座り込みも、ここテント2です。

台風5号は奄美大島から北東にゆっくり進んでいるので、影響は陸上で6日まで。海は7,8日まであるでしょう。

2017年8月 3日 (木)

台風対策で撤去が進む辺野古海域(17年8月2日)

2017年8月2日 晴れ。猛烈暑い。

台風5号が接近中らしい。海上からも沖縄

防衛局が撤去作業を始めていると。やった!

Imgp8931_1024x681
沖合いから怪しげな船が2隻3隻。何だろう。私が双眼鏡と望遠レンズで。大型のタグボートですね。台風対策での撤収じゃないか。9時1分。このむね、無線機で海上に連絡。

では私も護岸に出て確認。

Imgp8935_1024x681

K1護岸。すっかりフロート、オイルフェンスを撤収して陸揚げした。よし。9時46分。

Imgp8936_1024x681

取り付け道も静寂そのもの。9時46分

Imgp8937_1024x681
辺野古崎側のN5護岸も片付けに入っている。9時47分。

Imgp8946_1024x681

フェンスに堂々と。9時57分。暑いしテントに戻るぞ。

Imgp8955_1024x681

パン屋さんから届くパンの詰め替え作業。ゲート前、海上、などに配分。ご苦労様。10時20分。

Imgp8960_1024x681
タグボートに引かれて積み荷台船が中城方面に移動。10時26分

Imgp8959_1024x681
2台目。作業台船。自力走行。10時26分。

Imgp8964_1024x681

巡視船とすれ違う。10時27分。

Imgp8967_1024x681_2
上空を振り仰げば、米空軍・空中警戒管制機。11時47分。西へ。ちかごろ、朝鮮半島情勢を受けて多いパターン。

Imgp8975_1024x681
3台目。タグボートに引かれている。13時20分。

戻ってくるな!

海上行動の人人も昼頃、行動を打ち切りました。

15時頃沖合いに居た巡視船も西に移動。

台風で工事が止まるのは大変けっこう。しかし台風5号がもしもまっすぐくると、5日,6日に予定されている「ちゃーぱしりー」等の公演が中止になる可能性も。ヒヤヒヤ。こればかりは台風の進路如何です。


 






2017年8月 2日 (水)

今夕は37台+がシュワブ・ゲート前に向かった(17年8月2日)

 17年8月2日 晴れ 尋常でない暑さの中で 何とか16時で辺野古テントを撤収。いろいろあったが、別項に譲る。16時過ぎ、私達はシュワブのゲート前を通過。まだ座り込んでいる人々が居る。暑さの中で、頭が下がる。名護市街に向けて国道329号を下る。するとパトカーに先導されたトラック群が上ってくる。すべて土砂の搬入トラックのようだ。計37台+。名護東道路からきているようだ。国頭村半地の採石場からだろう。トラックの車列を見るのは嫌な気分。

 今日の搬入は午前中なし。11時頃、国道上の垂れ幕の掲示を機動隊が強制撤去。これに抗議した1名に機動隊が介入し、彼は押し倒された際に肘を打撲。出血する事態に。午後には1名が不当逮捕。軍警はオレンジラインに布陣して挑発してきたと。今日8月2日の搬入は16時過ぎで2回目。

 皆さん、挑発に乗らないように。暑さの中なので、大変だが、落ち着いて。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31