無料ブログはココログ

集会案内(「日本」)

2017年6月20日 (火)

「沖縄とともに」2017沖縄シンポジウム(東京弁護士会主催)

東京弁護士会が好企画をやっています。お近くの方は是非御参加ください。(ヤマヒデ)

「沖縄とともに-1945年6月23日を心に刻む」

 第2次世界大戦における沖縄戦が組織的な戦いとして終了したのが1945年6月23日であり、毎年、沖縄ではこの日に慰霊の行事が行われています。

 日本の国土の中で、唯一地上戦が行われた沖縄のことを忘れてはなりません。

日時:6月24日 12時20分~

 エイサー(都立調布南高校同窓会伝統芸能同好会 神和海(みなみ)の皆さん

 「対馬丸事件を語る」外間邦子さん(対馬丸記念館常務理事)

 「辺野古の今」武田真一郎さん(成蹊大法科大学院教授

会場:弁護士会館(丸の内線霞ヶ関駅B-1b出口)

予約・参加費無料。

問い合わせ:人権課(℡ 03-3581-2205)

同時開催  

●沖縄戦写真展 6月19日~24日 9時~19時(最終日 16時)

弁護士会館一階フロア

註:対馬丸事件 1944年8月22日、学童疎開の沖縄の子ども達を乗せた対馬丸が米潜水艦に撃沈され、学童784名を含む1482名が命を落とした。それは如何なる状況の中だったのか、そもそも学童疎開とはなんだったのか、人の命とはなどが厳しく問われるべきことがらです。

2017年6月13日 (火)

討論集会「自衛隊・安保問題はどこへいってしまったのか」

[討論集会]
自衛隊・安保問題は
どこへいってしまったのか

*********************

[問題提起&討論者]
太田昌国さん(編集者/民族問題研究家)
杉原浩司さん(武器輸出反対ネットワーク)
木元茂夫さん(すべての基地にNO!をファイト神奈川)
池田五律さん(戦争に協力しない!させない!練馬アクション)
天野恵一(反安保実行委員会)
日 時● 6月17日(土)午後6時〜
会 場 ●文京区民センター・3D *地下鉄春日駅・後楽園駅
http://skc-net.jp/info/map/map-kumin-center.htm     
資料代●500円
「自衛隊は違憲だ!」「自衛隊はいらない!」声を上げた先に、シラけた苦笑が待ち構える。
朝鮮半島に向かう米軍艦 隊とそれに並ぶ自衛隊艦隊の映像を前にしても、「安保反対」の声はどこにも響かない。
自衛隊も日米安保も、いつのまにか「当たり前」に、そしてそれどころか「必要・有用なもの」になってしまった。
完全なる少数派に追い込まれた「反自衛隊」「反安保」の現在を改めて見つめ直し、
「何を根拠に、どう訴えればよいか」を探る討論をします。ぜひ、ご参加下さい。

主 催●反安保実行委員会

映画上映と講演「あなたの知らない沖縄」(東京・170618)

2017/06/18 映画上映と講演「あなたの知らない沖縄」/明治学院大学白金

ドキュメンタリー上映と講演
・「美ら海を未来へ~辺野古・高江、新基地建設反対によせる思い~」
 監督:中井信介 2017年3月完成
・講演「あなたの知らない沖縄」大矢英代さん 琉球朝日放送報道制作局に勤務し、
 普天間、辺野古、高江の現場取材にあたる。元海兵隊員を取材したドキュメンタ
 リー「テロリストは僕だった」などを制作。

日 時:6月18日(日)13:30開始
会 場:明治学院大学白金キャンパス 本館3F1301教室
資料代:800円 学生無料
主 催:6.18沖縄のつどい実行委員会(宮森・630を伝える会、ジョゴン保
    護キャンペーンセンター、原爆の図丸木美術館)
後 援:明治学院大学国際平和研究所
 http://www.meijigakuin.ac.jp/event/archive/2017/2017-05-29-1.html
賛 同:公益財団法人東京YWCA、平和を実現するキリスト者ネット、辺野古リレー、
    沖縄戦首都圏の会、沖縄平和ネットワーク首都圏の会

●早くからいただいていた案内でしたが、私の手違いで掲載が遅くなってしまいました。申し訳ありません。(ヤマヒデ)

共謀罪法案、廃案連続行動へ!

    拙速審議・強行採決を許すな!
    共謀罪法案廃案!6・13~16国会連続行動へ!

 共謀罪法案をめぐる攻防は最大のヤマ場を迎えようとしています。
共謀罪法案廃案へ!全力をあげましょう。

  ★共謀罪を廃案に!安倍改憲NO!6・13市民集会 ★
■日時:6月13日(火曜日)18:30~19:30(開場18時)
■場所:日比谷野外音楽堂
●プレ企画:18:10~、ミュージシャンのなりぞうさんの歌
●主催者挨拶:海渡雄一弁護士、
●立憲野党4党1会派の国会議員(党首クラスの参加を予定)、
●ゲスト
・高山佳奈子さん(京大)、
・棗一郎弁護士(労働弁護団)、
・米田佑子さん(グリーンピース・ジャパン事務局長) ほか
●行動提起:福山真劫さん、
●集会後、銀座デモ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■6月13日(火)         
 ●12:00~13:00 議員会館前集会
 ●13:30~16:00すわりこみ
 ●18:30~19:30 日比谷野音集会&銀座デモ
■6月14日(水)    
 ●12:00~13:00 議員会館前集会
 ●13:30~16:00 すわりこみ
 ●18:30~19:30 議員会館前集会
■6月15日(木)       
 ●12:00~13:00 議員会館前集会
 ●13:30~16:00  すわりこみ
 ●18:30~19:30 国会正門前行動
■6月16日(金)     
    ●12:00~13:00 議員会館前集会
 ●13:30~16:00すわりこみ
 ●18:30~19:30 議員会館前集会
■共催:共謀罪NO!実行委員会
   戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会 

◎こんなものを通させたら、禍根を残す。再び戦争の時代を迎える。安倍の暴走、独裁を許してはならない。(ヤマヒデ)

2017年5月29日 (月)

5・31共謀罪法案の廃案を求める市民の集い(東京)

●以下の案内をいただきましたので、拡散します。こんな法案を何としても止めましょう。(ヤマヒデ)

<拡散歓迎!>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   5・31共謀罪法案の廃案を求める市民の集い

私たちは、共謀罪の成立が監視社会の幕開けとなることを危惧し、
将来に禍根を残さないため、今、共謀罪法案に反対します。

■とき  5月31日(水)18時30分~19時30分(18時開場)
■ところ 日比谷公園野外音楽堂
○プレ企画(18時10分~)
・三線と沖縄の歌  マッシーさん 
・ アピール  野平晋作さん(ピースボート共同代表)
・司会           纐纈美千世さん(日本消費者連盟) 

■集会(18時30分~19時30分)     
・主催者挨拶  米田祐子さん(グリーンピース・ジャパン事務局長)
・特別アピール 海渡雄一さん(弁護士)
      「共謀罪法案の審議をストップし、国連の問いに答えよ!」
・挨 拶 国会議員
・特別ゲスト 香山リカさん(精神科医)
・発 言 山口 薫さん(アムネスティ・インターナショナル日本)
     旗手 明さん(自由人権協会理事)
     小林基秀さん(新聞労連委員長)
     山田健太さん(日本ペンクラブ言論表現委員会委員長))
     小田川義和さん(戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行
            委員会) 
                 加藤健次さん(法律家団体連絡会)
※銀座デモ 19時45分~
主催 5・31共謀罪法案の廃案を求める市民の集い実行委員会
 アムネスティ・インターナショナル日本(Tel03-3518-6777)
 グリーンピース・ジャパン(Tel03-5338-9800)
 自由人権協会(JCLU)
 女性と人権全国ネットワーク
 新聞労連(jnpwu@mxk.mesh.ne.jp
 日本消費者連盟(Tel03-5155-4765)
 ピースボート
 移住者と連帯する全国ネットワーク
 反差別国際運動
 ヒューマンライツ・ナウ
 共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会(日本民主法律家協会Tel03-5367-5430)
 共謀罪NO!実行委員会(盗聴法廃止ネットワーTel080-9408-0962)
 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会(Tel03-3221-4668)   

 多くの市民が反対し、過去3度も廃案になった共謀罪法案。その
共謀罪法案が、名前だけを「テロ等準備罪」に変え、国会での十分
な審議もなされないまま、成立しようとしています。
 共謀罪は、話したことだけを理由として人々を取り締まるもので
す。この法律ができれば、会話の内容は広く監視され、自由にモノ
を言えない社会が作り出されることになります。
 共謀罪は、表現の自由、思想の自由を侵害し、市民団体の活動を
萎縮させるものです。自由に物事を考え、自由に意見を表明するこ
とは市民の基本的人権であると同時に、民主主義の根幹でもありま
す。すなわち、共謀罪は、民主主義を破壊します。
 真のテロ対策とは、様々な考え方や意見があることを理解し、民
族的・文化的・宗教的な違いを乗り越え、差別や貧困、抑圧をなく
していくことです。「テロ対策」を名目に異なる考え方や意見を弾
圧する今回の法案は、むしろ「テロ対策」に逆行しています。
 私たちは、共謀罪の成立が監視社会の幕開けとなることを危惧し、
将来に禍根を残さないため、今、共謀罪法案に反対します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年5月26日 (金)

オスプレイ問題学習会(5月27日 東京・国分寺)

●以下の案内が届きました。明日ですが、可能な方はどうぞ参加してください。

5/27 オスプレイ問題学習会
講演「オスプレイはなぜ危険なのか」頼和太郎さん

映画「いのちの森 高江」を上映します。


┌───────────────────────────────────────┐
│日時  5月27日(土)13:15 開場
││
│13:30 映画「いのちの森 高江」(65分)
│14:40 講演 〓和太郎さん(リムピース編集長)
│ 
│資料代:600円
│会場:国分寺労政会館第一会議室(地下)
│   国分寺市南町3-22-10 [電話]042-323-8515
└───────────────────────────────────────┘

主催:横田行動実行委員会
連絡先:
・立川自衛隊監視テント村 042-525-9036(TEL&FAX) 
・うちなんちゅの怒りとともに!三多摩市民の会
TEL:042-592-3806 (古荘)
〒190ー0013 東京都立川市富士見町2-12-10-504 テント村気付 
メール tento72@yahoo.co.jp


(チラシより)
 昨年12月名護市安部の海岸で普天間飛行場所属のMV22オスプレイが墜落しました。
日本国内では初めての墜落事故でした。
しかし米軍当局は機体に問題はないとして早々にオスプレイの飛行を再開、事故の直接原因でもある危険な夜間の空中給油訓練すら行うようになっています。
オスプレイは開発段階から幾たびも死傷者をだす事故を起こし、実戦配備後でも同様です。
今年の後半、多摩地域にある米軍基地の横田基地にもMV22よりさらに事故率の高いCV22が特殊部隊とともに配備予定でしたが、米軍側は突然この配備を最長で3年延期することを発表しました。
それが機体の技術的問題なのか、経済や軍事戦略上の問題なのか、米軍側は一切語りません。
いずれにせよこの危険な事故の多い新型軍用機が関東周辺を飛び回るのは危険きわまりないことです。
すでに自衛隊は2018年度からこれを配備予定で、千葉・木更津にはその修理整備拠点が設けられました。
必然的に関東への飛来は多くなり、私たちの目の前で墜落事故が起きるかも知れません。
改めてこのオスプレイ配備の問題を講演と沖縄基地問題の映画を通して考えてみましょう。

2017年5月24日 (水)

森友学園事件の幕引きを許さない!関西・東京集会

以下の案内をいただきましたので、転載します。国有財産を巡って、一部の仲良しが利益をえている。安倍首相と昭恵夫人の一声で。それも教育勅語をよしとする学校への便宜供与だ。おかしな話だ。

 因みに辺野古の海を埋立てて、基地を造るのは、自然を壊して、埋立てた土地を国有地にして、米軍に供与。米日共同使用。誰が儲かるか? (ヤマヒデ) 

●6月10日 13時30分~シンポジウム

西宮勤労福祉会館大ホール(予約制)

主催:NHK問題を考える会(兵庫)

 090(5054)7171

詳細は以下を

「6.10moritomotirasi.pdf」をダウンロード
○予約用紙も入っています。
 

●森友問題の幕引きを許さない

森友・加計問題を考えるシンポジウム

6月13日 14時30分~16時30分

衆議院第1議員会館(大会議室)

主催・:森友問題の幕引きを許さない市民の会

詳細は以下。

「6.13moritomo tirasi.pdf」をダウンロード

○安倍昭恵氏外の国会証人を求める要望署名

ダウンロード 「akiekokkaisyouninkannmonn.pdf」をダウンロード

2017年5月16日 (火)

止めよう! 辺野古埋立 共謀罪法案は廃案に! 国会大包囲

止めよう!  辺野古埋立て 共謀罪法案は廃案に!

 6.10国会大包囲

と き:2017年6月10日(土)
                  14:00〜15:30

場 所:国会周辺(4つのエリアでリレートーク)

※自前のプラカード大歓迎

 

 沖縄戦では住民の4人に1人の命が奪われました。沖縄の人々は戦中戦後に収容所へ入れられて米軍に土地を奪われ、サンフランシスコ講和条約後は米軍の「銃剣とブルドーザー」により家を壊されて土地を強制収用され、「本土」で基地反対の声が高まると沖縄に基地が移されました。日本「復帰」後も基地被害が絶えず、在日米軍専用施設の面積の7割が集中している沖縄に、新たな基地を造ることは許されません。
               新基地建設NO!という沖縄県民の民意は選挙や大規模集会で、また座り込みやカヌーによる抗議など人間の尊厳をかけた非暴力の直接行動によって示されてきました。
               しかし、4月25日、日本政府は辺野古の埋め立て区域を囲む護岸工事に着手しました。人々の思いを踏みにじり、美しい海を殺す暴挙をやめさせなければなりません。翁長沖縄県知事は辺野古埋め立て承認の撤回を検討しています。
               わたしたちは民意無視の政治や、不平等な日米地位協定は改正せずに「土人」 発言を容認して沖縄への差別をあおる日本政府を許さない世論を作っていかなければなりません。
               戦争をする国づくりの法制度が戦争法であり、そのための最前線の基地が米軍と自衛隊の共同使用を視野に入れた辺野古新基地建設です。与那国島、石垣島、 宮古島、奄美大島では自衛隊が強化されています。そして戦争をする国づくりに 反対する市民運動、労働運動を弾圧するのが共謀罪(テロ等準備罪)法案です。 辺野古・高江での抗議行動を主導してきた山城博治さんらへの不当な長期勾留は共謀罪の先取りです。戦争法、辺野古新基地建設、共謀罪は一体のものです。
               わたしたちの抗議の意思を示すべく、共に声をあげ、圧倒的な数の人々で国会を包囲しましょう。

〈 主 催 〉
              基地の県内移設に反対する県民会議
tel:098-833-3218            「止めよう! 辺野古 埋立て」国会包囲実行委員会
              沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック tel.090-3910-4140/沖縄意見広告運動 tel.03- 6382-6537 /ピースボート tel.03-3363-7561            

戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会
              戦争させない1000人委員会 tel:03-3526-2920/解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会 tel:03-3221-4668/戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター tel:03-5842-5611

〈 協 賛 〉
              共謀罪NO! 実行委員会

チラシダウンロード

○沖縄の声を全国に広げてください。地域の住民自治と住民の基本的人権を沖縄ばかりか、全国的になきものにしようとしている安倍政権。このことの恐ろしさにどうか気付いてください。普段の私はこのことを辺野古テントで語っていますが、いまこそ全国の人々が安倍政権を揺るがす闘いを創り出す時です。一刻の猶予もありません。共にがんばろう(ヤマヒデ)

講演会「沖縄と組織犯罪処罰法案(共謀罪法案)(東京)

○以下の案内が届きました。実にタイムリーに沖縄と共謀罪の関連を紐解いてくれるとのことです。東京近辺の方々は、是非とも参加してください。(ヤマヒデ)

【拡散希望】
◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆

.     《講演》沖縄と組織犯罪処罰法案(共謀罪法案)

◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆━◇━◆
●と き/5月20日(土)午後7時から
●ところ/中央区浜町区民館4階・7号室(東京都中央区日本橋浜町3-37-1)
●最寄駅/都営新宿線「浜町」駅A2出口6分/
.     半蔵門線「水天宮前」駅4出口8分
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-p2tpK3VCveQ/map/
●講 演/海渡 双葉 (かいど ふたば)氏 (弁護士)
●資料代/500円
●主 催/沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック
●電 話/090-3910-4140

2017年5月 7日 (日)

沖縄「日本復帰45周年」を問うアピール&デモ(東京)

○以下の案内が届きました。沖縄から玉城愛が伺います。この機会に是非直接聞いてください。(ヤマヒデ)

【拡散希望】!!沖縄から玉城愛さんがかけつけます!!
☆★☆。.:*:・★*:。:*・☆。.:*:・★。・☆★。:*・☆。.:*:・★

◆◇  沖縄「日本復帰45年」を問うアピール&デモ  ◇◆
.       ――過重負担を拒否する――

☆★☆。.:*:・★*:。:*・☆。.:*:・★。・☆★。:*・☆。.:*:・★
日 時:5月14日(日)13:30アピール開始
.           15:00デモ出発
集 合:新宿アルタ前広場(JR・東京メトロ「新宿」駅東口)
主 催:沖縄・一坪反戦地主会闊東ブロック(090-3910-4140)
★☆★ 沖縄からの訴え:玉城愛(琉球大学大学院生)★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1972年5月15日、捨て石にされていた沖縄は「日本に復帰」
しました。
 しかし過重な基地負担は終わらず、悲惨な事件や事故は絶え
ません。
 辺野古や高江をはじめとする米軍新基地の建設や、宮古・
石垣・与那国・奄美・徳之島への自衛隊基地配備など、南西諸
島の軍事要塞化が強引に進められているだけでなく、国内で沖
縄への差別的な言動が急激に深刻化しています。
 「日本復帰」とは、その後の45年とは、沖縄にとって何だっ
たのか。
 うちなーんちゅの思いを、共に考えよう。
〓〓〓〓〓〓 青色のものをご持参ください! 〓〓〓〓〓〓
 プラカード、横断幕、幟旗、アピールするものを各自ご持参
ください。できれば青系の色のもので!(青い服、青いスカー
フやタオル、気持ちだけ青、なんでもOK!)
****************************
.     沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック
.   <ホームページ> http://www.jca.apc.org/HHK/
.   <ツイッター>  https://twitter.com/hitotsubo_kanto
****************************

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30